どこに壊疽性膿皮症はできやすいの?

もっとも多いタイプの潰瘍型は下肢にできやすいですが、臨床像によってそれぞれ異なり、全身にわたっています。

軽くみないで どこにでもできる

岡 昌宏. 皮膚臨床. 2018; 60(7): 1069-1077.
山本俊幸. 日皮会誌. 2020; 130(6): 1439-1448.
を元に作成