どうやって壊疽性膿皮症を治すの?

治りづらいことが多いので、皮膚科の先生に相談しましょう。症状が軽くても放っておくのはやめましょう。

軽くみないで 早めに受診

壊疽性膿皮症はなかなか治らない場合があります。したがって、壊疽性膿皮症を心配される方は、早めに皮膚科の先生に相談してください。

壊疽性膿皮症は珍しい病気なので、治療についても不明な点が多くあります。一般的には、軽症の場合は塗り薬で、症状が大きくなってくると、複数の飲み薬をあわせて治療する場合もあります。
新たに壊疽性膿皮症の注射薬として認められたものもあります。
治療について、皮膚科医の先生と相談してみてください。

長く同じ治療を受けているが皮膚の病気が治らない、あるいは気になる皮膚の異常がある方は、早めに皮膚科の先生に相談してください。